ホーム » スポンサー広告断捨離 » 物を捨ててみて思ったこと(断捨離)。
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

物を捨ててみて思ったこと(断捨離)。

数日の間、物を捨ててみて思ったこと。
でも、本当に疲れたよ。
自分にとっては、一種類の物をいっきに一日で断捨離とか、
一ヶ所をいっきに断捨離は難しいということ。


今までに断捨離したものはこちら
本の断捨離 ⇒ http://403ami.blog.fc2.com/blog-entry-402.html
カセットテープの断捨離 ⇒ http://403ami.blog.fc2.com/blog-entry-403.html
食器の断捨離 ⇒ http://403ami.blog.fc2.com/blog-entry-404.html
用紙類の断捨離 ⇒ http://403ami.blog.fc2.com/blog-entry-405.html




最初はある程度捨てて、
別の日に残りのものが何度も何度も目に入ってくると、
あっ、これもまた捨てようと思えて、
残りのものが少しずつ減っていく感じ。


実際に本がそうだった。
ふんぎりがつかなかった本たちを捨てることができた。
まだまだ捨てられる本はある。


だから、
第一弾、第二弾、第三弾・・・と続けないといけない(自分は)。


でも、かなりの進歩だ。


以前は、片付けや断捨離の本を読んでも、
だから、どうする?って感じで、
本を読んだだけで終わってた。


だから、このブログは
(http://hatsumejissen.blog.fc2.com/)
とても威力があると思う。


なぜって、今までできなかった私が、
パワーをもらい、捨てること(断捨離)ができているのだから。
ありがとう筆子さん。




今日は靴の断捨離を読んできたので
(http://hatsumejissen.blog.fc2.com/blog-entry-326.html のグログから)
次は履物の断捨離をする予定です。


全てのものは手に入れられないので、何かを選ぶ。
ということは、他の物は捨てるということ。


心地よい暮らしのためには、一つ選んで他は捨てる。


選ぶものを間違えたときは、それを捨てて、
また、別のものを選べばいい。
これでいこう!!





関連記事
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。