ホーム » スポンサー広告最新情報 » おさい銭を楽天Edyで・・・
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

おさい銭を楽天Edyで・・・

1月6日に愛宕神社(東京都港区)が
楽天Edyでおさい銭奉納を始めました。


楽天がわが、楽天Edyでお賽銭献上ができるように
端末を置きました。


ことの発端は、楽天の三木谷浩史社長の申し出で
試験的に始められました。


なぜに愛宕神社なのか?


港区(愛宕神社がある)は楽天の創業の地だから。
ここで試験的に。


神社がわによると、
カードで支払えないかと問い合わせが増えている。
お客の便利さを考えて取り入れた。
とのことです。


今のところ、試験導入なので
楽天Edyの決済手数料はかからないとのことです。


肝心な御利益について、
神社がわは、
おさい銭を入れるかわりの行為にあたりますので、
もちろん大丈夫だと思います。
ですって。


おもいます。ですよ。
確定ではないですね。


カードで決済、ここまできたのか。
お賽銭くらい現金をいれようよ。


何百万、何千万って人は、ちとこまるわね。
量がかさばって。
億という人もいるのかな?
大金の人は、・・・小切手?


おさい銭を楽天Edyでって、
三木谷浩史社長、さすが銀行出身者だ!


ていうか、
神様は、お金いらないって言ってるよ。
天に向かってお金投げてみな。
お前が持って行けって降ってくるから。(初笑)




関連記事
関連記事
タグ / 楽天Edy

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。