ホーム » スポンサー広告その他のニュース » 夏こそ麦茶だ!生活習慣病をぶっ飛ばせ
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

夏こそ麦茶だ!生活習慣病をぶっ飛ばせ

毎日暑いですね。
暑い夏には麦茶ですよ。
風物化してますね。


なんとこの麦茶に、体に良い成分があるんですよ。
麦茶って健康飲料だったんですね。


さて、その実力は、


血流を改善させるピラジンという成分が含まれていて、
麦茶を飲むことで、血液の流れがよくなるという
研究結果がでています。


さらにですね、
ギャバ(GABA)が含まれているんですよ。
ギャバには血圧降下作用がありますね。


これって、血液サラサラ、
高血圧にも良いってことですよね。


飲もう、飲もう(私)。


また、心筋梗塞やがん、脳卒中の原因となる
活性酸素を攻撃する成分も含まれています。


そのため、
生活習慣病の予防にも期待できそうですね。


研究機関によると、
Pクマル酸が麦茶に含まれており、
酸化因子のペルオキシナイトライトにたいして
消去活性があるとわかっています。


その他にも、糖尿病の合併症の防止や胃の粘膜を保護、
炎症を抑える作用などの機能があることがわかりました。


東洋医学では、
大麦(麦茶の原料)は体を冷やすはたらきがあるために
ほてった体をさますとされています。


まだまだ効果はありまして、
ミュータンス菌(虫歯菌)を阻害するはたらきもあります。


麦茶はノンカフェイン飲料なので、
カフェイン含有のコーヒーやお茶のように
利尿作用が強くないので、夏場の水分補給には最適ですね。


たかが麦茶、されど麦茶なのだーー。
夏こそ麦茶。


偉大な麦茶を作ろう、作ろう(私)。




関連記事
関連記事
タグ / 麦茶

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。