ホーム » スポンサー広告その他のニュース » ドライアイスの不足が深刻化、意外な理由
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ドライアイスの不足が深刻化、意外な理由

ドライアイスの不足が深刻化し、
製造各社は値上げに向け交渉を始めました。


猛暑や節電などにより、スーパーや宅配便、
アイスクリーム店で需要が増えていますが、


ドライアイスの不足の原因は意外なところにありました。
それは、ドライアイスの原材料の炭酸ガスの不足が
慢性化していることです。


企業の海外進出で国内の産業空洞化がおきたため、
化学工場から出る炭酸ガスの発生量が減ってしまったこと。


ドライアイスは、化学工場から出る炭酸ガスを
利用したエコ製品でしたが、ないものは作れません。
困ったもんです。後は韓国からの輸入に頼っています。


パルシステム生活協同組合連合会などは、
ドライアイスの安定供給ができなくなるとして、
高価格な冷凍蓄冷材へ切り替えていくようです。




関連記事
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。