ホーム » スポンサー広告最新情報 » 自閉症に朗報、ミクログリア
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

自閉症に朗報、ミクログリア

自閉症について、画期的な論文が発表されました。


自閉症の脳はある種の免疫細胞の数が増えて活動も活発になる。
自閉症の治療や予防は、この細胞の働きを抑えることでできる。


実験では、自閉症の人では脳内の損傷修復を担う
免疫細胞のミクログリアが各部位で一様に多く、
活発になっていたとのこと。


胎児期に脳に定着するミクログリア。


自閉症は複種類の神経で情報伝達がうまくいかないようだ。
これにミクログリアの異常が関係しているとみられる。

ミクログリアの症状との関係が分かれば、
働きを抑える治療も可能になる。


発達障害の自閉症のお子さんをかかえる人たちにとって
一刻も早い治療法の開発がのぞまれますね。




関連記事
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。