ホーム » スポンサー広告スポーツ » 浅田真央が4年ぶりに優勝、GPシリーズ第6戦・NHK杯
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

浅田真央が4年ぶりに優勝、GPシリーズ第6戦・NHK杯

フィギュアスケート見ましたよ。
浅田真央が4年ぶりに優勝ですよ。やっぱり真央ちゃんが勝たないとね。


台所でのんびりとパックリパックリあんまんを食べていたので、
気づいたら鈴木明子選手の前の人が終ったところだった。


鈴木さんの演技も綺麗だったけど、衣装もステキでしたね。
いつの間にあんなに上手くなったのという感じだった。
(私が見てなかっただけか?)


浅田真央も良かったけど、ジャンプのミスがあって
前回の白鳥の湖の方がよかったな。


点数の発表は0.05差で優勝。


浅田は鈴木明子を抜いたことが意外だったようで、
えっ、ていう感じだった。
勢いは鈴木さんの方にあったような感じだった。


ソチのGPファイナルへの出場は、浅田真央も鈴木明子も決まった。

ソチ(ロシア)は2014年の冬季五輪開催地で、
そこで前もって滑れるということは、ある意味五輪のときに
有利なのではないかなと思う。


ちなみに、男子のGPファイナルへの出場者は4人で、
羽生結弦、小塚崇彦、町田樹、高橋大輔だ。
男女合わせて6人も出場。


あまりたくさん、日本人が多いいとパッシングが
起こったりしないかな? 12人のうち半分が日本人だよ。
日本はよく叩かれるから心配だ。




関連記事
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。