ホーム » スポンサー広告その他のニュース » YouTubeの今までの検索結果表示方法の終焉?カンナムスタイルが犠牲に
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

YouTubeの今までの検索結果表示方法の終焉?カンナムスタイルが犠牲に

韓国歌手PSYのカンナムスタイルが
数日前には、4億回以上の再生数を記録などと
もてはやされていたが、


江南(カンナム)スタイルが、
検索結果の表示の変更をYouTube がしたとたんに
ランク外へぶっ飛んじゃったぁー。


トップ10のみならず100位以内にもひっかからないなんてね。
どうなっちゃってるの?
どういう仕組みで再生回数を獲得してたのよ?


他人の媒体を借りていると、
相手のさじ加減でどうにでもなっちゃうわね。


使わせてもらってる立場は弱いわね。


グーグル様だって同じだね。
さじ加減一つでみんなぶっ飛んじゃうもんね。
あぁ、怖。


ペンギン、ペシペシ。
パンダがムシャムシャ。
襲来だーーーってね。(笑)




関連記事
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。