ホーム » マクドナルド
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

かにコロッケバーガーを食べてみた

12月17日から、マクドナルドで
かにコロッケバーガーが発売されています。


早速食べてみました。


かにのコロッケといえば、
カニクリームコロッケです。


このかにコロッケバーガーも、
クリームコロッケでした。
でも、中は白くなくて、
これは、カニミソの色?


レタスとトマトソース付き。


バンズはチャバタバンズです。
四角くて、もっちりしていて、
食べごたえはあります。


まあ、それなりに美味しかったですが、
私は、かにコロッケバーガーよりも
グラコロの方が好きだなぁ~。


マックもグラコロと連続でコロッケバーガーを
売り出すというのも、微妙な気がします。


値段は単品で390円です(地域差あり)。
クーポン価格で350円で食べました。


糖質制限食をしているので、
(今、HbA1c 5.4 で正常値の範囲内)
本当は食べちゃぁダメなんだけど、


たまにはいいかなと思って、
かにコロッケバーガーを食べちゃいました。
飲み物はブラックコーヒーで(大好きです)。




スポンサーサイト

マクドナルドのあんこパイ、カロリーは?

マクドナルドが新メニューを発売しました。


「あんこパイ」124円。


マクドナルドのあんこパイ、肝心のカロリーは?
283kcal!
あみは糖質制限をしているので食べられません。
でも、一口だけ食べました。
糖尿病つらいねん。


そうそうパイの話しね。
あずきパイではなく、「あんこパイ」というネーミングがいいですね。


いっそのこと、「あんこぱい」と全部ひらがなにしてしまったら、
もっとかわいかったのにね。


ちょっと意外な気もしますが、マクドナルドが
あずきのパイを発売するのは、今回が初めてです。


パッケージは、ちょっと暗めの赤というか、あずき色と、
落ち着いたピンクの組み合わせで、まさにあんこパイですが、
さつまいもっぽい雰囲気でもあったりします。


パイ生地は、ホットアップルパイと同じです。
おなじみのパイ生地の中に、あんこが入っています。
中身は、結構しっかり詰まっていて、
しっぽまであんこたっぷり。
いや、パイだから頭もしっぽもないんだけどさ。


あんこは甘すぎず、やさしい甘さです。


ただ、お店で既に製造からかなり時間が経っていたようで、
食べる時には、すっかり冷めていました。
あつあつだったら、またちょっと違った味に感じるのかも。


あみがあんこパイを注文したら、
隣のレジで注文が終わってたおばさん、いや、おばあさんかな?が、


商品の準備をしてる人に向かって叫んでいました。
あんこパイ、あんこパイ。2個追加ねって。
ひっしに叫んでましたよ。
なんだったんでしょうね。(マクドナルドのあんこパイ)





日本マクドナルドのFIFAワールドカップ公式ハンバーガーだって!

今日まで、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの
ブラジルバーガーとドイツバーガーを発売。

明日からは待望のジャパンバーガーも発売される。

(サッカー・ワールドカップも絶賛開催中!ですね)

日本の初戦、コートジボワール戦は負けてしまいましたが、
盛り上がったのかしら。

マクドナルドでも、ワールドカップが開催。
代表国をイメージしたバーガーが発売されています。

<ブラジルバーガー>
ビーフBBQ
ビーフパティが2枚でチェダーチーズが入って
レタスと赤・黄色のパプリカという色彩豊かな野菜がたっぷり。
マックお得意のガッツリ系バーガーです。
しかし、食べづらいんだ、これが。
箱に入っているのですが、
箱の中で、既に野菜とソースがドロドロに崩壊。
手に触れることすらはばかられる状態です。
これを、どうやって食べろと?
そして、バンズはサッカーボールの模様になっているのですが、
サッカーボールというより、亀の甲羅みたい。
箱の縁が緑色なので、なおさらカメっぽさアップです。
味は、まあ、いつも通り。
ボリュームもそれなりに。

<ドイツバーガー>
ポークシュニッツェル
細長い、ホットドッグ風のバーガー。
シュニッツェルは、ドイツのカツレツです。
結局食べられずに終わったんだけど、
ワールドカップメニューの前に発売していた
トンカツバーガーって、こんな感じだったのかなあ。
ポテトフィリングは、味はさっぱりしてるけど、
ボリューム感はどっしりで、食べごたえ十分。
形からして、ブラジルバーガーよりも
小さめだと思いますが、食べやすさという点で、
ドイツの勝ち!

ブラジルバーガー、ドイツバーガーは、
実は、今日で終了。
明日からは、いよいよ、
ジャパンバーガー(ビーフメンチ)と
フランスバーガー(チキンコルドンブルー)が登場します。

その他、朝マック限定で
「スパニッシュオムレツマフィン」
が発売中です。

さらに、ハンバーガーだけでなく、サイドメニューも発売されています。

<イタリアンリゾットボール>
(トマト&イカスミ)

<チキンマックナゲット>
・イタリアンバジルチーズソース
・ジャーマンカレーソース

<マックフロート/マックフィズ>
・ブルーラムネ(ジャパン)
・パッションオレンジ(オランダ)

<マックフルーリー>
・ワッフルチョコレート(ベルギー)
・クレームブリュレ(フランス)

マックフルーリーは、食べてみました。
チョコレート、おいしかったです。
さすがベルギー!
そして、さすがお菓子の国フランス。
ブリュレの「こがし」感がうまく出ているな~
とは思いましたが、ほろ苦さなら、
やっぱりチョコレートの方がいいですね。
ちなみに、クレームブリュレとは、
「焦がしたプディング」という意味です。
最初に見た時は、「クリームブリュレ」の
誤植かと思いました。
お客さんから、苦情がいっぱいくるメニューなのかと・・・。





さくらてりたま、待ってたぜ!

春です。さくらてりたま、待ってましたよ。


他のてりたまシリーズから遅れること1週間、
3月21日に、マクドナルドから、
いよいよ「さくらてりたま」が発売されました。


マクドナルドもないような片田舎に
缶詰状態でこもっていたので、
購入できたのは3月23日でしたが。


ピンクのバンズにピンクのソース、
パッケージもピンクと、
まさにさくらづくしのバーガーです。


やっぱり、見た目がかわいいせいか、
他のてりたまシリーズよりも
おいしそうで目を引きます。


実際、ピンクのバンズはかわいいです。


「さくらがほのかに香る」らしいですが、
てりやきソースのにおいの方がきついので、
相当気を付けてくんかくんか(笑)してみないと
分からないくらいの「ほのか」さ加減です。


ピンク色の桜マヨソースは桜大根入り。
ただ、大根の食感は全く感じられませんでした。


マヨソースのおかげで、
てりやきソースの主張の強さが緩和されて、
マイルドになっている感じです。


私は薄味がすきなので、
これまではマクドナルドのバーガーは
ほとんどのものが辛かった(私には)のですが、
このさくらてりたまはよかったです。


本当はもう少し薄味なのがよいのですが、
そうするとほとんどの人が美味しくないでしょうから・・・


さくらてりたまのこのからさ(味かげん)がちょうど良いですね。
美味しかったです。


私はマックのなかでは
さくらてりたまが一番おいしく感じました。


残念ながら期間限定なんですねー。(泣)


毎日買って食べてるけど、
いつ販売終了するのかな?





マクドナルドのてりたまでたーーー!

春ですねぇ~。
マクドナルドの「てりたま」が、今年も発売されました。


毎年、この時期だけの限定品です。


てりたま350円
チーズてりたま380円
チキンてりたま380円
(値段はお店により違いあり)


チーズてりたまは、既に毎年定番メニューですが、
チキンてりたまって、去年もあった?


覚えてないんだけど。


パティが牛肉じゃなくて、鶏肉になってるパターン。


最近のマックは、チキン推しがハンパないからねえ。
どんなバーガーでも、ビーフとチキンの2パターンを
ラインナップしてくるという。


しかし、ビーフよりチキンの方が値段が高いってどういうこと?
と思いつつ、チキンてりたまを購入。


すっごいずっしりしていて、食べごたえがありました。
え、てりたまってこんなにボリュームあったっけ?


とにかく大きかったです。
包み紙の中で崩壊してたけど(笑)。


しかも、てりやきバーガーって、
ソースがでろんでろんで食べづらいったら、もうありゃしない!


だが、しかーーーし!
私の本命は「さくらてりたま」なんだ。


「さくらてりたまください」
「21日からです」
「・・・・・・」


そうやって、一品だけ発売日を遅らせるからー!
それで以前食べ損ねたんだ、確か。




タグ / てりたま

マックフロートさくらチェリーとマックフィズさくらチェリー、可愛いね!

春です。
マクドナルドにも春がやってきましたね。


マクドナルドで「さくらチェリー」味の
マックフロートとマックフィズが発売されました。


マックフロートさくらチェリー290円なり
マックフィズさくらチェリー230円なり


炭酸飲料です。


ピンクでかわいい色合い。


容器も専用カップで
マクドナルドのロゴがピンクでかわいいです。


色がさくらっぽいだけではなく、
ちゃんとさくらんぼ果汁が入っています。
0.18%ほど(笑)。
味も香りも、全くさくらんぼではありませんでしたが。
0.18%じゃあ、ねえ・・・。


ちなみに、フロートとフィズは何が違うのかというと、
上にソフトクリームがのっかっているかいないかの違いですね。


マックフロートさくらチェリーは、甘いよー。
マックフィズさくらチェリーは、炭酸水だけだしねー。(笑)


飲み終わったときに見たら、器に氷が半分もあったよーーー。(泣)
スッゴイ上げ底。
わたしだけ・・・?
ガックシ。




マックのNEWチキンフィレオ

マクドナルド(マック)のチキンフィレオが新しくなりました。


NEWチキンフィレオは肉がモモ肉からムネ肉になって、
174→192gにボリュームアップです。


衣の表面を凹凸にしてサクサク感をアップ。
ソースも、マヨネーズソースからオーロラソースに変更。
女性客を意識したようですね。


NEWチキンフィレオ、さっそく食べてみました。


ボリュームがアップしたのは感じました。
あと、サクサク感も、何となく分かったような・・・わからないような。


今まで、チキンフィレオはほとんど食べていなかったので、
旧チキンフィレオのことはよく分からなくて、
比べようがないんですよねー(笑)。


でも、実は、NEWチキンフィレオになる前日に、
食べたんだけど、もも肉を胸肉に変更というんだけど、
ほとんど変わらなかったような感じ。


ただ、リニューアルの名目で値上げする気ではないかと思いましたが、
値段はそのままでした。


店舗によって変動がありますが、定価は310~370円。ありすぎだー。


私の利用しているお店は340円でした。


ちなみに、12月5日までは、お試し価格で
バリューセットが500円になっています。
あと、携帯クーポンで200円!やす。


今日は、NEWチキンフィレオを携帯クーポン200円で食べたのよ。


ちなみに、12月上旬までの期間限定で、
「チキンフィレオ デラックス」も発売されています。


チキンフィレオに、
ベーコン2枚とチーズとオニオンがプラスされています。
こちらは360~420円。


私の利用しているお店は390円でした。
チキンフィレオ+50円。


食べてみたいけど、こっちは携帯クーポンを使っても350円だからなあ。
さすがに、200円との差は痛いです。




グラコロ食べての感想

今年もグラコロキターーー!!


毎年、冬のお楽しみです。
冬?
そうか、もう冬ですか。


とにかく、グラコロは外せません。
初日から食べる!


お店に行く時、お店から出てきた
JK3人組((女子高生)とすれ違ったんだけど、
早速食べてましたよ。


道を歩きながら。
食べ歩きはやめようね。


今、食べ歩きはマナー違反と問題になっていますね、
お隣の中○で。
後のゴミの処理(後片付け)もだめなのね。ほったらかし。


昨年発売された
デミチーズグラコロが、
今年も登場です。


なので、今年のラインナップは
グラコロ
・デミチーズグラコロ
の2種類。


デミソースの味が好きなので、
デミチーズグラコロにしました。


さあ、1年に一度のお楽しみです。
いざ!


パッケージを開けてみると・・・


えぇぇぇぇぇぇ、
ちっちぇえぇぇぇっ!!


何、この小ささは!?


おいしいんだけど、おいしいんだけど!
これだけ?!(量)


見た目のがっかり感がハンパないんですけど。


グラコロに限らず、
マクドナルドのハンバーガーは
どんどん小さくなっていっている気がしますね。


ちなみに、キャベツ以外は全部小麦粉!
と言われるグラコロですが、


キャベツだけじゃない。
マヨネーズも入ってた(笑)。


あと、コロッケ(小麦粉)の中には、
マカロニ(小麦粉)の他に
エビも入っているそうです。が、


エ・ビ?
入ってたっけ?


全く認識できなかったんですけど。


グラコロ、
マカロニも小さすぎて、
感触なかったなぁ~。




タグ / グラコロ

マックペッパーチキンは大人のバーガー

マックペッパーチキンが9/27に発売になりました。
いつまで売ってるんだろう?


マクドナルドは最近、期間限定品でも、
いつまでってはっきり言わなくなったなぁ~。


マックペッパーチキンは"大人のバーガー"なんだそうですよ。
"辛い"ものって大人の味なの?
大人でよかった。


ブラックペッパーの味がすごく利いてます。
スパイシーです。


ジューシーシャカシャカチキンみたいな感じ?


ブラックペッパーだけでなく、
10種類以上のスパイスを使っているそうですよ。


10種類もスパイスが入っていると、
個々の味は?だね。
まっ、総合の味でいいんだけどね。


スパイシーなバーガーは
香辛料の味だけで食べられるよ。


マックペッパーチキンは食欲の落ちる夏に
販売して欲しかったな。




マックトーストを食べてみたよ

マックトーストが、10月4日に発売されました。
100円也ね。


マックトーストはバンズがトーストされていて、
チーズが2枚とベーコンがはさまっています。


なのですが、やっぱり100円マックなので、
しょぼいです。


トーストバンズは、もっとこんがりしてると
思ったのですが、普通のパンっぽかったです。


ベーコンは、他のバーガーにもよく使われている食材で、
月見バーガーにも入っていましたが、
そのベーコンとは種類が違っていて、
これは、ハム?て感じ。


そして、マックトーストは肉が入っていないので、
パティの代わりにハムだと、
ボリュームが少ないです。


さらに、"具"が少ないところにチーズ2枚は、
チーズの主張が強すぎて、
ちょっともたれる感じがしないでもない。


まあ、100円マックなんて
そんなものかな。


過大な期待をしてはいけない。


でも、しょぼいけどサッパリしていて、
マックトースト結構好きです。




マックのシャカポテのマッシュルーム味

マックのシャカポテマッシュルーム味ってどうよ。


マクドナルド、秋のサイドメニュー
シャカシャカポテト マッシュルーム味
を食べてみました。


でもさぁ、
マッシュルームってどんな味?


マッシュルームそのものって、
あんまり特徴ないよね。


シャカポテマッシュルーム味は、
マッシュルーム入りの
クリームシチューっぽい味でしたよ。




月見バーガーを食べる

毎年恒例、マクドナルドの「月見バーガー」。


何時の頃からか、チーズ月見などのバリエーションが増え、
今年は4種類に。


色々あると、
オプションのついているものを選びたくなってしまうのですが、
ここはひとつ、原点回帰ということで、
プレーンな月見バーガーを食べてみました。


チーズなし。
ベーコンは入ってます。
ビーフパティは、それなりに大きさはあります。
でも薄い!


やっぱり、ちょっと物足りない感じだったなあ。


でも、お値段だけは過剰にボリューミー。




マクドの三角マロンパイ

クーポンがあったので、マクドの三角マロンパイを食べる。


お客さんを店に来させるためのクーポン。
マクドの戦略に乗っかります。


秋と言えば栗!
マクドでマロンパイが発売されたのは、
初めてではないでしょうか。


三角形のパイとしては、
以前、「三角チョコパイ」がありましたけど。


中身が栗なので、当然甘いです。
スイーツです。
でも、パイ生地は
結構しょっぱい味付けがしてあるように感じました。


中のマロンクリームは、
普通のクリームっぽかったです。

色も黄色だし。

栗の味・・・した・・・?

まぁっ、甘党の私には関係ないか。




マクドナルドのチキンチーズ月見

マクドナルドのチキンチーズ月見を食べるのだー。


毎年恒例、マクドナルドの
「月見バーガー」が、
すでに8月23日から発売されていますが、
今年は豪華ラインナップ。


なんと、4種類も発売されています。


○月見バーガー
○チーズ月見
大月見バーガー
○チキンチーズ月見


月見バーガーは毎年売られていて、
大月見バーガーも随分定着した感がありますが、
今年は「チキンチーズ月見」が新登場。


今年の新商品であるチキンチーズ月見のみ、
9月6日からの販売です。


大月見を食べつつ、チキンチーズ月見が
発売されるのを、楽しみに待っていました。


早速食べてみました。


チーズのドロドロっぷりがハンパなかったです。
ベーコンは2枚入っているとのこと。
枚数なんて気にしてなかった。


チキンパティはさっぱりしています。
そして、卵の存在感がたっぷり。


結構、ボリュームあります。
持った感じも、ずっしり。


これは、いいかも。


というか、こういう、オプション付き
メニューに慣れてしまうと、
普通の月見バーガーが
めちゃくちゃしょぼく見えてしまいます。




マクドナルドの大月見バーガー

マクドナルドの大月見バーガーを買いにマックへ。


毎年恒例の秋の味覚、
「月見バーガー」が、
今年も始まりました。


いやしかし、まだまだ猛暑日が続いて
夏真っ盛りな感じなので、
秋とか月見とかって気分じゃないんですけどね。


でも大月見バーガーは食べるよ。
月見気分じゃなくても、純粋に、
卵を使ったバーガーって好きなので。


さて、今年の月見バーガーは、なんと
・月見バーガー
・チーズ月見
・大月見バーガー
・チキンチーズ月見
の4種類もあるよ。


どれ食べよーかな~。


迷・・・うことなく、大月見一択。
ふつーのバーガーじゃあ、
ボリュームが足りないんです。


今年の大月見バーガーは、
普通のパティの2.5倍の1/4ポンドビーフパティと、
ベーコンとチェダーチーズ2枚がはさまって、
去年よりもボリュームアップしているのだそうです。


去年の大月見バーガーがどんなだったか、覚えてない・・・。


でも、ボリュームたっぷりなのは本当でした。


パティはもちろん、バンズからはみ出してます。
このくらいだったら、食べたなあって実感できますが、
普通のバーガーは小さすぎ。


ちなみに、チキンチーズ月見は今年初登場の商品。


これだけ9月6日発売なので、まだお預けです。
発売されたら、食べてみたいな~。
(目新しいもの好き)




ダブルビーフサルサ|マックのサルサバーガーその3

マックのサルサバーガーの最後の1つ、
ダブルビーフサルサに挑戦。


包み紙がなぜかサルサバーガーの
パッケージじゃなくて焦った・・・。


「ダブルビーフ」だから、
ボリュームを期待していたのですが、
それほどでもありませんでした。


肉は大きいです。
バンズからはみ出すくらいに。


でも薄いんです。
2枚入れるんだから薄くてもいいだろう、
みたいな。


辛い!
いや、これは、しょっぱい!!
サルサソースの辛さではありません。


肉の味付けでしょうか。
塩味が濃いです。
あとは、マスタードの辛さ。


トマトの酸味も結構強かったですが、
サルサの味は全く感じませんでした。


なんか、ビミョ~だったなあ。
チキンサルサとかえびサルサの方が
おいしいかも。


でもそれはチキンとえびのおいしさであって、
サルサ味がおいしいというわけではないので・・・。


子供や辛いものが苦手な人のことも考えて、
マイルドな一般的な味に抑えているのかもしれないけど、
そういう層は思い切って切り捨てて、
もっとはっきり、スパイシーな味を
際立たせた方がよかったと思いますけど。


その辺が、マックは味へのこだわりが中途半端。


とりあえず、これでサルサバーガー
全3種類制覇しましたが、

リピートはしないです。
1回食べればいいや。


ちなみに、ダブルビーフサルサは350円。
でも、クーポンで買ったので290円だった。




えびサルサ|マックのサルサバーガーその2

マクドナルドのサルサバーガー、
「えびサルサ」を食べてみました。


サルサバーガーは全部で3種類。
ダブルビーフサルサと
チキンサルサと
えびサルサ。(350円)


この前、チキンサルサを食べたので、
今回はえびサルサに挑戦です。


えびはゴロゴロいっぱい入ってました。
えびフィレオのえびパティを使っているとのことですが、
えびフィレオは普段食べないので、比較はできず。


レタスがシャキシャキでした。


肝心のサルサソースは・・・。
うーん・・・。


そんなに辛くなかったです。
えびには、サルサソースより、
チリソースの方が合うかもね。


チキンクリスプ(100円)の方が
むしろピリ辛風味でした。
あれってマヨネーズにマスタード
入ってるんじゃないか?


やっぱり、1個じゃ物足りなくて、
追加でチキンクリスプ食べたんです。


ダブルビーフサルサは
もっとボリュームあるのかなあ。
次はこれに挑戦する予定。


あと1種類でサルサバーガー制覇!




マクドナルドのサルサバーガーを食べてみた

マクドナルドが期間限定の新商品を発売しました。


限定もの(サルサバーガー)は食べてみたいので、
この暑い中、発売初日に、
昼食用にとマックまでお出かけでーーす。


暑い夏にぴったり!さっぱりスパイシーな
「サルサバーガー」ですよ。


しかも、
ダブルビーフサルサ、チキンサルサ、えびサルサの3種類です。


一気に3種類も出すとは・・・。


さすがに一度に3個は無理なので、
今日は「チキンサルサ」に挑戦してみました。


チキンサルサは1個340円也ね。


チキンパティです。
ソースがスパイシーです。
レタスが入ってます。


でも、レタス、1枚だけ?


ソースの「野菜たっぷり感」とうたってるけど、
野菜たっぷり感って感じなかったなぁ~。
・・・チーズ、入ってた?


全体的に、すごく軽いです。
夏場は食欲が落ちるから
軽めに作ってあるのかしら?


1個じゃ足りないよ。
これなら、3個でもいけちゃうかも(笑)。


ちなみに、スパイシーではありましたが、
激辛というわけではないので、
辛いものが苦手な人でも
食べられるレベルだと思いますよ。


ちょっとものたりなくて、
ベーコンポテトパイとアップルパイも
食べちゃいました。
2個セットで120円のクーポンがあったので。


今日の昼食代のお会計は、
チキンサルサが1個340円、
ベーコンポテトパイとアップルパイの2個セットで120円、
アイスコーヒー100円。
合計、560円也ね


結局、いつもの食べ過ぎだよ。




マクドナルドの1000円マック第3弾ルビースパーク食べたよ

マクドナルドの1000円バーガーの
クォーターパウンダージュエリー、
最終回の第3弾「ルビースパーク」
7月20日(土)1日限定発売です。


第1弾のゴールドリングは
いつもと違うお店で買って大失敗!
(店員のオペミスで不備だらけだった)


第2弾のブラックダイヤモンドは
終日外出のため買えなかった。


今回は常用しているお店に行きました。
販売は10時半からです。


お店に着いたのは10時50分くらいだったでしょうか。
並んでるー!
売れてるー!!


次々と用意される「ジュエリー」の紙袋。
そして当然、次々とはけていきます。


3個ぶら下げて帰った人いたーーー!!!


元々、いつも繁盛しているお店ではあるのですが、
凄い人気です。


3人に1人は注文している感じ。
これは早々に売り切れるかな。
とにかく、前回とはえらい違いだ。


しかし、私を境に、注文がぴたりと止まり、
行列もなくなりました。


気になっている人は朝一で買いに来て、
そういうお客さんがはけちゃったら
お終いって感じかな。


さほど待たされることもなく、
さっさと商品を渡され、お買い物は終了。


お家に帰ったら、早速御開帳ですよ♪


まず、紙袋の持ち手には、
針金入りの金のリボンが巻きつけてあります。
前回はついてなかった)


中には、商品についての説明用紙。
A4のコピー用紙にカラープリンタで打ち出したもの。


さらに、ハガキサイズを2つ折りにした
カードも入っていました。


※ボリュームたっぷりでこぼれやすいので
付属の包紙に入れてお召し上がりください。
との注意書きが。


包紙?
あ、入ってた。
紙ナプキンの下になってて気付きませんでした。
気付いたのは、食べ終わった後でした。


(説明用紙もカードも包紙も、
前回は一切入っていませんでした)


さて、宝石箱をイメージした箱を開け・・・
ん? 開かない。


箱がバラけないように、帯でガードしてあります。
(そんなもの、前回は・・・以下省略)


もはや前回のアレはクレーム入れるべきレベルだろうと、
激怒プンプン丸状態になりながら
箱を開け、ジュエリーさんと感動のご対面。


デカい。
色々はみ出してます。


一番上には、ソフトフランス風バンズが
ちょこんとのっかっています。


色々デカいので、バンズが小さく見える。


ソフトフランスなので生地がしっかりしていて、
型崩れしなくていい感じです。


そして今回の主役、5枚のチョリソ。
これが「ルビー」の名前の由来なのですが、赤いです。
本当に赤いです。確かにルビーです。


玉ねぎはボリュームたっぷり。
チーズは、見本の写真では、分厚くて波型になっていますが、
実際は溶けてどろどろ。
かなり危険な状態。


アボガドフィリングも、大量に入っていました。
とにかく、ボリュームはたっぷりです。


そして、チョリソはピリ辛でおいしかったです。


ただ、チョリソって、そんな高級食材じゃないよね。
5枚使ってる=大量ってのがウリなのかもしれないけど、
やっぱり、1000円の価値は感じませんでした。




マックの1000円バーガー(クォーターパウンダージュエリー)を食べた

マクドナルドが1個1000円のハンバーガーを発売しましたね。
今日は、クォーターパウンダージュエリー(ゴールドリング)です。

1日限定!
30万個限定!
だって。


物見遊山で買いました。
食べましたよ。


ボリュームありすぎて、私には半分で一食分って感じでした。


「クォーターパウンダー ジュエリー」シリーズ。
毎週土曜日に3週連続で発売します。


7月6日
は第1弾の「ゴールドリング」。


正直、ハンバーガー1個に1000円払う気にはなれません。
1000円あったら、相当ゴージャスなランチが食べられますよ。
選択肢ありすぎて、そこであえてマックってのは有り得ない。


まあ、どんなモノなのか気になるから、
一応見てみようかな、という程度。
その程度の気持ちで1000円は高すぎる買い物ですが。


人が並んでいたり、売り切れることも想定して、
朝一でお店に行った・・・ら、誰もいなかった(笑)。


そして、15分待たされました。


事前の会見で、原田社長は、
「これだけのクオリティのものを
これだけの速さで提供するのは、
マクドナルドでしかできないこと」
と、超!自信満々でしたが、


順番待ちゼロ、調理のみの待ち時間が15分って、
それもうファストフードじゃないですから。


15分あったら、普通のお客さんなら、
食べ終わって帰っちゃってますよ。


「ジュエリー」というだけに、
高級感にこだわったこの商品は、
ゴールドのリボンをあしらった白い箱に入れられ、
さらに白い手提げ袋に入れて提供されます


・・・ということだったのですが、


15分後に店員が持ってきた手提げ袋の中には、
のっぺりとした白い箱。


リボンどこいった?!


写真の見本があるわけでもないし、
外装のことで騒ぎ立てるのも何だか恥ずかしいので
黙ってそのまま受け取りましたが、


こういうオペレーションミスを
平気でやらかすのが、マクドナルドクオリティ。


さて、お家に着きました。


いざ、ご開帳~~~♪


・・・箱が、曲がってるんですけど。
ふたが曲がってねじ込まれていました。


真っ直ぐに封できないわけ?
そういう細かい配慮に欠けるのは、
さすがマクドナルドクオリティ。


開けてみました。


逆さま!


バーガーが崩れないように、
紙製の帯が巻いてあるのですが、
紙は金のボール紙。


うん、さすが、ゴージャス。


そして、赤字で「BITE!QUARTERPOUNDER」のロゴ。
しかし、そのロゴが逆さま。


つまり、店員が向きを間違えてセットしたのです。

・・・最低!


正直、何一つ期待していなかったのですが、
あまりに想定内すぎるマクドナルドクオリティに
唖然としました。


ネタでも捏造でもなく、全てリアルです。


商品の内容は、厚切りベーコン2枚とパイナップルリングとチーズ、
それに「クォーターパウンダー」のパティです。


まあ、そこそこ美味しかったですけど、
やっぱり、1000円の価値は感じませんでした。


ちなみに、全国で30万個だと、1店舗当たりの販売数は約100個。
当然、大型店は多く、小型店は少なくという調整をしますが、
少ないお店でも数十個は販売するとのこと。


私が行ったお店は、70個くらいと言っていました。


10人に1人が買うくらいの数量設定だそうです。
10人に1人・・・買いますかねえ。


私が待っている間、私以外にお客さんが6人来ましたが、
誰もジュエリーは買いませんでした。


開店時に並んでいるお客さんが一人もいないという時点で、
終わってる感が満載です。
(9時開店、朝マックなし)


予定数がさばききれなくて売れ残っちゃいました、
なんてオチになったら大変だよねっ。(笑)


クォーターパウンダージュエリー(ゴールドリング)の写真を撮ったので、
写真の大きさを加工して後でアップします。
しばらくお待ちを。




Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。