ホーム » 毒グモ
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

タグ「毒グモ」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

毒グモのセアカゴケグモ、生息地域拡大

毒グモの生息域拡大で23府県に。


23府県に毒グモだなんて、生息域が広がって怖いですね。


その毒グモはセアカゴケグモといってオーストラリアに
生息しているものなんですね。


体長は1cmほどで、全体的に黒っぽくて
赤い帯状の模様が背中にあるのが特徴なんです。


国内には、17年前から住み着いています。


セアカゴケグモは一年中活動しているそうです。
冬の間は動きがにぶり自動販売機の裏や
側溝に潜んでいるようですよ。暖かいですものね。


セアカゴケグモに噛まれると全身に痛みが広がります。
吐き気、頭痛などをともなうこともあり、
呼吸障害に陥った人もいます。


厚手の手袋をして庭掃除などをするようにしてくださいね。




関連記事
スポンサーサイト

毒グモ、セアカゴケグモにかまれる。血清は使用期限切れ

毒グモのセアカゴケグモにかまれた老女に
血清を投与しようとしたが、在庫の全てが
使用期限切れになっていた。(福岡市でのこと)


医師の判断は、効果が残っているとみて投与。
さいわい、老女は快方に向かっているという。


小児や高齢者の場合は、毒グモのセアカゴケグモに
かまれると重篤になる可能性がある。


期限切れで打ってくれないよりは断然いいと思う。
他に手立てがないのだから。
期限切れだと言って打たない方が問題になったかもしれない。


東南アジアなどに生息するセアカゴケグモは体長約1センチ。
日本には外国船などにまぎれて入って来た。


年間、10人程度がかまれている。
日本には天敵がいないため、繁殖しているという。




関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。