ホーム » 東京ミネラルショー
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

タグ「東京ミネラルショー」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

第23回東京ミネラルショー2014での買い物

今回の第23回東京ミネラルショー2014は
いつもより人が少なかった感じがする。


パワーストーンの勢いも一時期よりもおさまったのかな?


去年(2013年)の
第22回の記事はこちらから読めます ⇒ 第22回東京ミネラルショー!(12月6-9日)行ったよ


一昨年(2012年)の第21回はこちらです ⇒ 第21回東京ミネラルショーに行ってきました



それでは今回の
第23回東京ミネラルショー2014でのお買い物は、


ブレスレットは5本。
クンツァイトの9mm玉、サンストーンの12mm玉と14mm玉各1本、
菩提樹の実の種(ルドラークシャ)15mm玉位を2本。
念願のルドラークシャ(ルドラクシャ)が手に入った。


玉は3点で、
フローライト70mm玉、サンストーン60mm玉、透明の水晶60mm玉(虹入り)。


他の水晶は、
レーザー水晶(レムリアン)14cm、ファーデンクォーツ7cm(長い方が)、
エレスチャル(4cm位)、
それと水晶の子供付きが2本(名前が分からないがとってもパワーストーン)


飾り物は、
スワンとふくろう。
翡翠(ヒスイ)だと言ってたがニセだと思う。
値段とのつりあいがとれないよ。


飾り物はラブラドライトのふくろうも買った。
前面が真っ青なもの。

見ていたら、2000円割り引いた値段を提示されたので(中国人だった)、
頑張ってもう1000円引いてもらった。
結果、3000円引きで購入。(中国人ありがとね)


最後に、干支(えと)のお守りを3個買って終了。


お守りは根付。
たぶん、練水晶を型にはめて作ったのではないかと思う。


結局、開場から夕方の5時までいた。
使った金額もかなりの額だが、
このブログは主人が覗いてるので金額は書けない。(オーノー)


第23回の東京ミネラルショー2014は
飾り物(縁起物)のラブラドライトのふくろうがラスボスだった。





関連記事
スポンサーサイト

第22回東京ミネラルショー!(12月6-9日)行ったよ

第22回東京ミネラルショーに行ってきました。
日本国内最大の"石"の祭典です。
1年に一度のお楽しみー♪


当然、初日(12月6日)に参加。
いいものはすぐに売れちゃうからねー。


会場に着くと、入場券購入窓口に長~い列。


おぉぅ・・・。
これを見ただけで、相当精神力を削られます。
ま、私は招待券持ってるから関係ないけどね♪


でも、今年はお客さん少なかったみたいです。


入場口も、さすがに朝一は並んでたけど、
すぐに列がはけてしまって、そのあとは全然。


去年の第21回東京ミネラルショー
いつ見ても行列がなくなっている時間帯がなかったほど
混んでたんだけど。


会場内も、いつもなら人をかき分けないと
歩けないくらいなのに、今年はスムーズ。


くじ引きもほとんど待ち時間なしでした。
空いてる方がラクでいいけど、
パワストブームも落ち着いてきたということでしょうか。


会場内を1/3くらい見て回ったところで、
毎年、東京ミネラルショーの招待券をくれるお店に
ご挨拶に行きました。


このお店の品揃えは、私の好みと合っているので、
毎年何かしら買ってます。


去年は、ピンとくるものがなくて、
初めてお買い物しなかったんだけど。


今年は、淡い色合いのフローライトの丸玉が!
8cmはあろうかという大玉です。
4000円でお買い上げ。


セラフィナイトの2~3cmくらいのタンブルも、
700円で購入。(これエネルギーが強かった)


フェアリーストーンを見つけました。


いつも買ってるネットショップで形のよいのがあったので
買おうとしたら先に売れちゃって買えなかったのよ。
その後は気に入った形状のものがなくて。


ちょっと不思議な形をした石ですよね。
色合いはグレーで、本当に、その辺の川原に
転がってるぺったんこの小石みたいなんだけど。
形が良くて500円と、手頃なお値段だったので買いました。
お守りです。


ブレスのワゴンセールをやってるお店がありました。
かごの中のブレス、どれでも1000円。


一般的な石ばかりで、大したことはないんだけど、
その中に、18mm玉くらいの大きな石がありました。
大きいし、白い石だったので、とにかく目立つ。


「ハウライト」と書いてありました。
知らないな。
どんな石なんだろう。
家人に電話してちょっと調べてもらったところ、
何となく面白そうなので購入。値札には3800円と書いてあった。


たぶんこの石偽物。でも買う。
見かけの似た石が代用されてるのかな?
こんなに安くはないはず。


ふと見ると、20cmくらいの大きな丸玉が飾ってありました。
山吹色というか、ちょっと茶色っぽい。
表面は微妙に凹凸あり。


しかも、よく見ると完全な球体じゃない。
卵型とまではいわないけど、何となく歪んでる。
これは何の石かと聞いてみると、
なんと、川流れ水晶だそうです。
ええ?! これが?! こんな大きいの見たことない。


「表面はこんなだけど、中はすごく透き通ってるんですよ」
と、ライトを当てて見せてくれました。
小さいのはよくあるけど、この大きさはまずありませんよ。
そりゃあ、そうでしょうねえ。


「川流れ水晶って、切ってありますよね」
「そうなんですよ。中が見えるように切るんですけどね、
あれ、物凄くもったいないことしてるんですよ」


勿論、この20cmの巨大川流れ水晶は、
どこも切られていません。


ち、ちなみに、お値段は?
「おまけして9万円ですねー」
ひょ~~~~~!!!


別のお店で、お手頃サイズの川流れ水晶を買いました(笑)。
川流れ好きなんです。


川流れは、透明の普通の水晶2個(これもエネルギーが強かった)と
アメジスト1個(2個持ってるけど買う)と
ローズクォーツ1個とスモーク水晶1個。
1個500円。


まだまだ東京ミネラルショーで購入したものがあるんだけど、
疲れたので後日に・・・。


つづく




関連記事

東京ミネラルショーに行ったよ、収穫は?

東京ミネラルショーに行ってきました。
前回(12/10)アップの記事の続きです。


まずは一通りお店を見て回り、
商品のラインナップなどを把握したら、
いよいよお買い物開始です。


それでは、今回購入した戦利品をご紹介します。


5cmのヒスイの丸玉、安い!


ホークアイの2.5cmの丸玉、
これはそんなにお目にかかれないから買いだよね。


セレナイトの丸玉・・・は、
他のお店を見て回っている間に売り切れてました、残念。


メタモルフォーゼスの原石、デカい!


セレスタイトのクラスターも、大きいのがいっぱいある。
どれにしようかなー。


ラピス14mm玉のブレスは安いから2本買っちゃう。


スギライト12mm玉のブレスが有り得ないお値段です。
桁1つ間違ってるんじゃないかと。


スーパーセブン14mm玉のブレスも、
これってこんな値段で売ってるものじゃないし。


ラブラドライト13mm玉のブレスは、
もうちょっと玉の大きさが小さいものを既に持ってるんだけど、
好きな石なので、今回も買っちゃいました。


ガネッシュヒマール8mmのビーズ玉のつかみ取りにも挑戦。
他の人より取れた量が少なかったのか、
ちょっとおまけして入れてくれました。


フローライトのふくろうの置き物(約5cm)は、
紫色がすごーく綺麗で、彫りも細かくて気に入ってます。


赤めのうの巳を、来年の干支ということで、縁起物として調達。


ブラックリンガムも、何だか気になったので買ってみました。


そして今回は、天珠が欲しかったんです。
普通にショップで買おうとすると、バカ高くてとても手が出ないので、
会場で安いものを探そうと思って。


しっかり収穫ありました。
星辰天珠をひとつ。
二眼天珠は、小ぶりのものが10個セットで売られていたので、
それも買ってみました。


以上で買い物は終了。
買い過ぎっちゅーねん!
まあ、いいじゃない。一年に一度のことだし、ね。


買い物は終わりましたが、東京ミネラルショーはまだまだ続きます。
まだ帰れません。


前のお話  次のお話




関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。