ホーム » ニホンウナギ
総合ランキング(楽天市場)
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

タグ「ニホンウナギ」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ニホンウナギが準絶滅危惧に指定か?

ニホンウナギが準絶滅危惧に指定されそうです。


レッドリストは、絶滅の恐れのある野生生物で、
環境省が見直しを進めている。


ニホンウナギは記録的な不漁が続いており
準絶滅危惧(存続基盤が弱い種)に指定されそうです。


今月までに専門家会議が
ニホンウナギをリスト入りに決めていました。


農林水産省は身近な食材で影響が大きいとして
反対しているようです。


ウナギの年間漁獲量は1961年には3400トンもあったのが、
ここ数年は200トンです。


養殖用のシラスウナギも同じように激減していて、
1963年の230トンが、今は10トン弱です。


ニホンウナギの漁獲量は、成魚も稚魚も
50年前に比べたら5%前後まで激減しています。


激減の原因は生態に謎が多く不明です。
今は過剰漁獲や河川開発で生息地が減少しています。
それと気候変動にともなう海流変化も指摘されていますね。


今はまだ、ニホンウナギの人工養殖はできない。
流通しているウナギは全て天然由来のもの。
そのため、環境省は絶滅の恐れがあるとしています。


改訂版レッドリストには、
準絶滅危惧か、絶滅危惧2類で登録されそうです。


今年、ウナギに、アメリカがワシントン条約で
規制をかけそうになりましたよね。


自然保護もいいんだけど、
食べられなくなると寂しいですよね。


昔、田舎にいたころは、小さな川だったんだけど、
梅雨どきから夏にかけて、毎日のようにウナギが獲れていた。


竹ひごで編んだ細長い筒を数本川の中に差し込んで、
1日たつと引き上げるんだけど、毎日数匹獲れていた。


もうねぇ~、夕飯は今日もウナギ、今日もウナギの状態が
結構続いたもんです。天然ウナギだよ。
今思えば結構贅沢な話だよね。


養殖のウナギはブヨブヨで食べてて気持ちが悪い。




関連記事
スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。